« 憲法改定まで云い出した鳩山由紀夫内閣。これって皆さんの「自公政権ノー」という意思表示の仕方の結果です・・・ | トップページ | 押尾何て言う俳優知りませんが、この人、自分が人間としてして、最低限しなければいけないことをしなかった・・・こんなもんを、持ち上げてきた日本の「業界」「マスメディア」を厳しく非難します。 »

2010年1月 4日 (月)

新年おめでとうございます。私の、今年の挑戦課題・・・

 何だかよくは解りませんが、新年を迎えると何故だか気持ちがあらたまります。

 それは、今まで出来なかったことも「今年こそ」出来そうに想えるからでしょうか・・・
 或いは願望を、もう一度持ち直すことが出来る良い節目の時だからでしょうか・・・

 私にとっての節目は一年の間に幾つかあります・・・
 
 最大の節目は私自身の誕生日9月17日です。
 
 その次は、何でしょう・・・思えば、結婚した日・・・もそのはずです。
 こどもが生まれた日も・・・自分の家を持った時・・・「浮気」がばれた日も・・・憧れていた自動車を買った日・・・

 私想うのです。

 私は元来記憶が苦手で、最初から記憶機能を持ち合わせていなかったのかと、時には疑うほどなのですが、そうじゃないことも自覚しています。

 例えば、すれ違った、私にとって特徴的な女性の記憶は鮮明ですし、明らかに話されたことも覚えています。

 何も私の記憶機能には異常在りません・・・

 でも、私の記憶がいい加減なこと、一年以上の「記録的」記憶は甚だ困難なこと・・・特殊な例を除けばですが。

 私の人生にとって「一年の計」も大切ですが、もっと大切なことは、他に在るのではないか、と私は最近想います。

 結構、一年の計って、立てていることが小さく在りませんか?
 とても小さいことが多いと私は想うのです。

 現実に私が立てた「一年の計」挑戦課題は、お酒は休肝日を必ず作る、疲れた時は飲まない。
 たった、これだけ・・・

 なんと寂しい、わびしい、ちいちゃなことでしょう!

 少年よ大志を抱け・・ではありませんが、「一年の計」たてるときに、大きな願いを持って毎年挑戦しませんか? 

|

« 憲法改定まで云い出した鳩山由紀夫内閣。これって皆さんの「自公政権ノー」という意思表示の仕方の結果です・・・ | トップページ | 押尾何て言う俳優知りませんが、この人、自分が人間としてして、最低限しなければいけないことをしなかった・・・こんなもんを、持ち上げてきた日本の「業界」「マスメディア」を厳しく非難します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 憲法改定まで云い出した鳩山由紀夫内閣。これって皆さんの「自公政権ノー」という意思表示の仕方の結果です・・・ | トップページ | 押尾何て言う俳優知りませんが、この人、自分が人間としてして、最低限しなければいけないことをしなかった・・・こんなもんを、持ち上げてきた日本の「業界」「マスメディア」を厳しく非難します。 »