« 私達にとって、決して他人事ではないハイチ大地震。ハイチの皆さんに心からのお見舞い伝えます。 | トップページ | ですから私言っていたのです、民主党の本質を。どこも、皆さんが嫌いに成ったった自民党と変わりはしないことを・・・ »

2010年1月16日 (土)

こんどの旅での一番の、私にとっての最大な価値は、ピカソの本物の作品の前での食事でした。

 私は、ピカソの展覧会が、日本で開催されていてもけっして見に行かなかったでしょう。

 私がイメージしていたピカソの作品は、鼻が横に描かれていたり、正面かと思う顔が何ともいびつだったり・・・

 はっきり言って、よく解らなかったのです・・・

 ですが、こんどの東南アジアクルーズの旅で、最後の日に食べたイタリアンのお店で、私はピカソの本物の絵の直ぐ前にすわる事が出来ました。二時間ほど食事をしながら、ずっとピカソの作品をを観ていられたのです。

 それは、素晴らしい時間でした。
 ピカソが、何を表現したくて、あのような表現に到達したのかが、私なりに納得出来た気がしたのです・・・

 最高の、時間でした・・・・

 わたしは大きな、ヒントが得られたのです・・・作曲をするうえでも、演奏するうえでも・・・

|

« 私達にとって、決して他人事ではないハイチ大地震。ハイチの皆さんに心からのお見舞い伝えます。 | トップページ | ですから私言っていたのです、民主党の本質を。どこも、皆さんが嫌いに成ったった自民党と変わりはしないことを・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私達にとって、決して他人事ではないハイチ大地震。ハイチの皆さんに心からのお見舞い伝えます。 | トップページ | ですから私言っていたのです、民主党の本質を。どこも、皆さんが嫌いに成ったった自民党と変わりはしないことを・・・ »