« わたし達日本人は、アメリカの野生生物以下であることご存知でしたか?それも安保条約の結果です。 | トップページ | 庶民から、歌舞伎を含め、劇場に通うことさえ出来なくした「新自由主義」の非人間的現代日本を怒りを込めて告発します。 »

2010年3月 7日 (日)

わたしは、演奏は心だと思います。手の動かない演奏家の言い訳かも知れませんが・・

 曲を演奏する事は、曲に命を蘇らせる事・・・
 それが演奏家の使命だとわたしは思います。

 細かいてを、速い手を、見事に弾くのも一つ。
 とても素晴らしい!

 でも、それが出来ないわたしは、テクニックではなく、作曲者の心をわたしが今成に掴み、勝手に想像し、わたしが今持っている限りの最大の力を、わたしが今考えるその曲の心として、一心不乱に取り組む意外に道は無い・・・

 それが、わたしのするべきこと。
 それが、わたしに出来る唯一のこと。

 それが、人々にどう伝わるのか?

 わたしにはわかりません・・・・でも、それが、精いっぱいのわたしの演奏家としての誠意なのですから。

 

|

« わたし達日本人は、アメリカの野生生物以下であることご存知でしたか?それも安保条約の結果です。 | トップページ | 庶民から、歌舞伎を含め、劇場に通うことさえ出来なくした「新自由主義」の非人間的現代日本を怒りを込めて告発します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わたし達日本人は、アメリカの野生生物以下であることご存知でしたか?それも安保条約の結果です。 | トップページ | 庶民から、歌舞伎を含め、劇場に通うことさえ出来なくした「新自由主義」の非人間的現代日本を怒りを込めて告発します。 »