« 『性同一性障害』を持つ鹿児島・中一少女の「男子制服着用」を認めた公立中学校の勇気在る措置を心から支持します。 | トップページ | 今も、爆音をさせてジェット戦闘機が飛ぶ前橋の夜。これで明らかに成った事・アメリカ軍は日本が「抗議」しても要請しても安保条約を結んでいる限り、日本全土を訓練基地にする姿勢を変えないこと。 »

2010年3月 1日 (月)

オリンピック閉会式報道を見て思ったことの一つ、日本も国歌制定時に無理やり決めるのではなく、きちんと国民的議論を経なければいけなかった・・・私嫌いだ「君が代」なんて。いつか、多くの国民が心から歌いたくなる本物の国歌誕生を願いました。

 『オー・カナダ』(カナダ国歌)の素的な事・・・・

 日本の「君が代」・・・?

 『君が代は 千代に八千代に 苔の むすまで』。

 私、歌詞の意味も曲想も、何が、何処が素晴らしいのか全然判りません。
 一体何を主張し、今在る日本国民の、どんな心を歌い上げているのか、全然判りません。

 きっと、ごく一部の人だけが、懐かしさと快感と、優越感を持って「解る」のでしょう・・・

 現代に生きているわたし達は、日本の伝統とやらに、何も全然触れることさえ出来ずに、育ってきた。

 日本にどんなに誇れるような、歴史と伝統が在るのかさえわたし達は教わってきませんでした。

 急に、いや、急じゃ在りませんが、万葉の時代にまでさかのぼって、わたし達国民が誇りと、喜びの想いを胸に何故国歌として認め、うたわなければいけないのか?

 「国旗・国歌法」で現国歌は決められたのですが、その時の国会で提案者、政府与党、自民党と公明党の政府でしたが、「強制はしない」と断言した答弁をしていたのですが、実際には卒業式で斉唱しなかった学校の先生が処分され、再就職できなかったりしているのです。

 国歌『君が代』を巡る問題は、先生の再就職や、処分に関わるだけではない、重大な、わたし達が見過ごしてはいけない、教育上、絶対許されては成らない、児童・生徒への脅迫を伴っていることです。

 「きみが歌わないと、担任の先生が処分されるんだよ・・・」。

 こども達の、精神的自由、内心の自由、歌うも、歌わないもその人の自由なはずなのに、それを、「先生が処分されて・・」なんて云う事自体からして、明確な脅迫です!
  
 これが、国歌を国民的に無理やり普及し、全員で歌わせることに夢中な心無い、いや、歴史に反逆する心を、意図的に持った人たちの実際の行動と、きっぱりとした態度です。

 強制しなければ国民に歌わせられないうたなんて、はなから論外です!それも、国歌ですよ・・・・
 時代錯誤も甚だしい!

 何故、日本の国歌は『君が代』なんでしょう?

 わたし達は、考えなければいけなくないでしょうか・・・
 
 あなたの可愛い子どもさん、お孫さん、そして、わたし達自信も、活動的人間として生きてきた日本人を含めた世界中の人々から活動的側面を奪うのです。

 嘘だと思われるのなら、『君が代』を今、口ずさんで下さい。
 何か、活動的に成られましたか?
 このうたの意味は判らないけれど、何だか特殊な気分に多少成られましたか?

|

« 『性同一性障害』を持つ鹿児島・中一少女の「男子制服着用」を認めた公立中学校の勇気在る措置を心から支持します。 | トップページ | 今も、爆音をさせてジェット戦闘機が飛ぶ前橋の夜。これで明らかに成った事・アメリカ軍は日本が「抗議」しても要請しても安保条約を結んでいる限り、日本全土を訓練基地にする姿勢を変えないこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『性同一性障害』を持つ鹿児島・中一少女の「男子制服着用」を認めた公立中学校の勇気在る措置を心から支持します。 | トップページ | 今も、爆音をさせてジェット戦闘機が飛ぶ前橋の夜。これで明らかに成った事・アメリカ軍は日本が「抗議」しても要請しても安保条約を結んでいる限り、日本全土を訓練基地にする姿勢を変えないこと。 »