« 日米密約問題。国民も同時に責められるべき問題かも・・・ | トップページ | 俺は駄目な人間だと思い続けて五十年かな・・・歳は61歳と6ヶ月。 »

2010年3月22日 (月)

普天間基地の無条件返還を求める事は、アメリカと喧嘩をすることでは在りません。それを求めることこそ、真にアメリカとの友好を深める事です。日米安保条約の廃棄が現実に求められて来ています。

 世界中の何処の国とも、対等・平等な友好関係を築く、今の国際社会では当たり前なことです。

 第二次世界大戦後、国際法を無視して、沖縄住民を、銃剣で脅し逮捕し、強引にブルトーザーで沖縄県民の生活を根こそぎ奪って作られたのが、沖縄県に在るアメリカ軍基地の実相です。

 その中でも、世界中で一番危険な基地が、沖縄普天間基地です。

 アメリカ本国を含め、世界中で、普天間基地のように住宅地に隣接した基地は存在しません。

 アメリカ軍の将校さえ「ここには住みたくない」と云わしめたのです・・・

 日本の国際空港・成田の近くに、アメリカ軍専用の訓練空域が設けられていることご存知ですか?

 そのために、離発着する全ての旅客機はその空域を避けて、わざわざ迂回飛行をしています。

 そんな国際空港、世界中に成田以外には在りません。

 前橋での、アメリカ軍ジェット戦闘機の飛行訓練でさえ、物凄く大きな苦痛です。

 それなのに、世界中何処にも存在し得ない異常な普天間基地の無条件返還をアメリカに求められないで、どんな対等な日米同盟が存在するのでしょう。
 
 代わりの基地をどこかに作らせる以外に、アメリカとの同盟関係を維持できない、もし、そんなふうに主張するのなら、それは同盟関係とは無縁な、従属関係以外の何物でも在りません。

 それが日米安保条約上、日本がアメリカから迫られることなら、こんな従属同盟破棄すべきです。

 日本への核持込密約、沖縄返還時の密約、日本経済を従属させる、それらが60年日米安保条約改定の狙いの本質だったと私は断言します。

 自らの国を貶め(おとしめ)てでも、大儲けをしようとした日本の財界、日本の農業をアメリカに売り渡し、その代わりに日本大企業の工業製品をアメリカへ売り込み大儲けを企んだ。そして結果大儲けをした日本の財界。

 ポリシーとモラルの無い、日本財界の誕生は60年安保条約改定から始まり、現在にも到っているのです。

 「オバマさん、普天間基地はアメリカ本国では絶対許されない、世界でも例をみない非常に危険極まりない基地なんです。無条件で返還するべきです」。

 このように迫れば、誰もまともに反論出来ませんでしょ・・・・

 迫れるか、迫れないかは民主党政権の自らのよりどころ、政党としての立ち居地を示しています。

 政党の活動費は国民の税金・政党助成金で賄い、さらに企業献金、団体献金も受け取ります。
 
 私日本共産党員ですので、民主党なんか支持していません。
 でも、一年間に250円負担しているのです。この負担、選挙権の無い赤ちゃんからも、まるで昔の人頭税のように徴集するのです。
 
 日本共産党は、これは思想・信条の自由を保障している憲法違反の制度であるとし、一切受け取りを拒否しています。さらに、色々な思想の人たちの集まりである労働組合を含め団体からの献金も受け取りません。

 国民には生活できるも出来ないも自己責任を押し付けながら、政党だけは、税金で活動を保障し、私設秘書や勤務員の給与も税金で賄うなんて間違っています。まるで公務員です・・・・一体いつから「社会主義」政党に成ったのでしょう?

 社会主義の「本家」は日本では日本共産党です。
 でも「本家」日本共産党は、国民の血税にもすがらず、企業献金も、団体献金も受け取らず、一人一人の党員が知人を訪ね、共に運動してきた一人一人の国民に支持を訴え、支持してくれた人からの個人献金、党員の党費、それもその党員の収入の1%が原則で、それも個人申告、収入のより少ない党員には、思いやりを持って柔軟に対応し、後は日本共産党の機関紙「赤旗」や、出版物などの収入によって活動しています。それも、押し付けられたりしません。

 でも、このように政党が活動費を作ることって、国民の中に民主主義的感性を育てると想うのです。
自分達が意識を持ち、支持するかしないかは自らが決める・・・

 選挙権も無い、政治的思考力も無い、勿論働いてもいない時から税金だけは取られ、その税金が政党活動を支えているなんて、国民から政治をはく離させる効果はあっても、決して国民にとって良いことは何も在りません。

 普天間基地のことから、話しが広がりすぎました。

 でも私は、それほどかけ離れたと思っていないのです・・・・

 長い時間をかけられてわたし達は洗脳されてきているのです。
  
 政治なんか難しいもん・・・・
 安保時条約なんか私の生活と何の関係もないもん・・・
 基地の被害なんて、私なんにも知らないもん・・・
 ださい農業なんて、無関係だもん・・・
 レキシなんてチョウ無関係・・・

 近くのコンビニがつぶれた。・・・次の店が出来るよ。できなきゃ、あっちのコンビニに行けばいいのさ・・・

 こんどは、あっちのコンビニがつぶれた。・・・まったくここは駄目な町だぜ。

 人々から想像力を奪ってきた60余年の自民党政治はこれまで結果を出してきた。
 でも、彼等が想像できなかった結果が昨年生まれた。

 普天間基地返還問題で、民主党鳩山政権が国民が願う判断をしないと、民主党政権が潰れるだけではなく、日米安保体制への国民的疑問と反対が世間を圧倒するでしょう。 
  
 
 

|

« 日米密約問題。国民も同時に責められるべき問題かも・・・ | トップページ | 俺は駄目な人間だと思い続けて五十年かな・・・歳は61歳と6ヶ月。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日米密約問題。国民も同時に責められるべき問題かも・・・ | トップページ | 俺は駄目な人間だと思い続けて五十年かな・・・歳は61歳と6ヶ月。 »