« まあ見事ですね、民主党の公約放棄。今度は消費税増税・・・ | トップページ | 普天間基地無条件返還さえ主張出来ない政党は無責任で国民に対して犯罪的です。それを支持する方々も同じです!今夜も米軍ジェット戦闘機が訓練飛行している前橋から・・・・ »

2010年4月17日 (土)

「基地『移設』はナンセンス」沖縄読谷村村長・石嶺伝実さんが語る。(赤旗新聞より)

 沖縄県読谷村は、沖縄戦で最初の米軍本土上陸地点となり、一面は焦土と化しました。太平洋戦争で村民3700人余の尊い命が失われました。読谷村は、二度と戦争を起さない、起させない、日本国憲法の平和主義と非核三原則の順守を誓う「不戦の誓い」を宣言しています。

 沖縄は敗戦によって本土から切り離され、27年間米軍占領下に置かれました。
 いまも尚、米陸軍トリイ通信施設や嘉手納弾薬庫が村の面積の36%を占めています。国策として、日米安保があるからといいますが、この状態は異常です。
 25日の県民大会の成功のために、読谷村でも12日に実行委員会を立ち上げ、5000人の参加を目指しています。
 昨年、読谷村で米兵によるひき逃げ死亡事件がありました。日米地位協定に起因する問題もあり、被害者遺族に完全な保障がなされておらず、村民の怒りは続いています。
 米兵の「逃げ得」は許されません。この問題についても村民に呼びかけ、県民大会の一時間前に読谷村単独の村民集会も計画しています。

 鳩山政権に真剣に沖縄のことを考えてほしい。
 「県内移設はしない」との約束を守り、実行すべきです。鳩山首相は昨年、オバマ米大統領に「私を信じて下さい(トラスト・ミー)」いいましたが、県民・国民が信用できる政策を是非やって頂きたい。
 沖縄県民だけが怒っていても問題は解決しません。国民全体が怒らないと。

 もう基地は要りません。読谷村は戦争につながる一切の行為 はノーです。最低でも、政府が約束した米海兵隊普天間基地の返還を守って頂きたい。

 沖縄県外の日本のどこに普天間基地を「移設」したら良いかという質問や議論はナンセンスで、「移設先」にされた相手に対して失礼です。

 「家にいる厄介者が大変だから隣の家に移させて」と言えるでしょうか。
 基地は無くすべきです。県民大会で、きっちりみんなの意思表示をすることが大事です。

 
 私も、全く同感しました。

|

« まあ見事ですね、民主党の公約放棄。今度は消費税増税・・・ | トップページ | 普天間基地無条件返還さえ主張出来ない政党は無責任で国民に対して犯罪的です。それを支持する方々も同じです!今夜も米軍ジェット戦闘機が訓練飛行している前橋から・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まあ見事ですね、民主党の公約放棄。今度は消費税増税・・・ | トップページ | 普天間基地無条件返還さえ主張出来ない政党は無責任で国民に対して犯罪的です。それを支持する方々も同じです!今夜も米軍ジェット戦闘機が訓練飛行している前橋から・・・・ »