« ギリシャ・アテネの15万人大デモンストレーションをぶち壊そうとした『過激派』なる者達の反国民性。日本での『過激派』が果した役割と全く同じ。 | トップページ | イギリス下院総選挙結果から見える、二大政党制と小選挙区制の重大な罠。 »

2010年5月 6日 (木)

鳩山首相は即刻退陣すべきです。無責任過ぎます!民主党の責任も同じです。でも、自民党・公明党等が非難するのも無責任の極みです。

 政党の代表・党首とは、一体何なんでしょう?

 選挙戦の最中に代表が、党首が、国民に向かって話した事を、「それは私の個人としての意見で、公約ではない」。

 こんな話許されるのでしょうか。
 私は絶対許しません。

 こんなことが認められるのなら、一党の代表が、選挙の最中に話す事は、国民が選択する時の何の参考にも成らないことに成ります。

 じゃあ、何の為に例えば沖縄に行って、民主党代表として話しをしたのか。

 聴いた県民が、代表が話したのだから民主党政権に成ればそう成るだろうと想うのが当然でしょうに!

 こんな当たり前のことが、当たり前ではなく、極自然な事のように云う鳩山首相の感覚は異常です。

 そんなことでは、党首討論も意味が在りません。

 私は、今度のことで、つくづく思いました。

 一つの政党の意見が、政治の方向が何も示されていない政党の、政党としての未熟さ。
 一つの政党の議員であっても、意見も、方向も、それぞれ異なるのなら、政党として何の為に結社しているのか?
 党首の云うことは個人の意見、政党としては全然別・・・

 党首が独裁的に成ることでは在りません。
 一つの政党の方針を、全ての党員が参加して決める。

 当面(数年間)の方針を党の中央が提案し、それを決定する党大会まで、全国の支部が提案を検討し、修正点も含め意見を集約する。
 それらの意見を再度中央が考え、修正・変更・削除をし、党大会に提案し、党大会でも更に全国の代表の意見を聴き、最終的に全体で決める。決めたことは、みんなで実行していく。

 それが、日本共産党の民主集中制の原則です。

 こんな、政党、日本には他に在りません。
 たとえ委員長であっても、勝手なこと、みんなで決めたことと方向が外れる意見は、絶対言いません。
 議員も、党員も、自分達が参加して決めた方針を貫きます。
 
 それでこそ、政党を結社する意味が在り、国民もその政党を信頼できるのです。
 どんな党員でも、日本共産党の場合、現場に則した方針、行動をします。

 委員長が、勝手に個人的に、みんなで決めた方針に反することなど喋ることは在り得ないのです。

 委員長も含め、全国の党員が全員で検討して決めた方針に、反することなどしません。

 もし反したことをしたい時は、党から抜ける以外には在り得ません。

 政党とは、政治と暮らしをどのようにしていこうか、同じ思いで集る集団で在るべきです。

 民主党は政党の体を為していないので、今度のような無責任発言を、至極当然のように云えるのです。
 自民党も同じです。派閥が在って、意見が違う・・・
 

 

|

« ギリシャ・アテネの15万人大デモンストレーションをぶち壊そうとした『過激派』なる者達の反国民性。日本での『過激派』が果した役割と全く同じ。 | トップページ | イギリス下院総選挙結果から見える、二大政党制と小選挙区制の重大な罠。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギリシャ・アテネの15万人大デモンストレーションをぶち壊そうとした『過激派』なる者達の反国民性。日本での『過激派』が果した役割と全く同じ。 | トップページ | イギリス下院総選挙結果から見える、二大政党制と小選挙区制の重大な罠。 »