« 懲りない『お人よし』日本国民。首相が変わったら支持率急増60%ですって。マスメディアも小沢・鳩山隠しの本質に触れず、普天間問題も余り書かず民主党に大協力・・・あなた達それでメディアなのか。 | トップページ | 最近の朝日新聞夕刊『素粒子』は面白く在りませんね・・・ »

2010年6月17日 (木)

NHK受信料の請求額が14万8千6百60円、これまでの支払い拒否の総額でしょう。

 振込用紙が付いていて、それも郵送料がかからない葉書きサイズが二枚。

 「NHKの放送番組はテレビをお備えのみなさまに公平にご負担いただく放送受信料によりつくられています。」

 では、この生活さえ苦しい、やっと生きている時代に、何故どの国民も負担費が掛かるデジタル放送に突き進むのか?

 では、テレビを持っている人々の為に、公平な報道をしているのか?

 この二つの大問題に対して、NHKに疑問を呈し、疑問を投げかけた視聴者に対して、何も回答をせず、ただ意見を聴くだけの視聴者コールセンターを開設しているだけです。

 NHKの報道に対して疑問や怒りが湧いた時に、わたし達がその意思をハッキリと示す方法は、受信料不払いしか無いのです。

 今回の鳩山政権交代、管政権発足時でも、自民党安部総裁選出時のあの馬鹿騒ぎと同じ次元の報道を繰り返しています。

 その時の馬鹿騒ぎをチョッと簡単に振り返れば、次々と政権を放り出していた無責任には一切触れずに、「安部政権誕生なるか?」といった具合で、国民にとって、今度の政権が何か期待を持てるかのように感じる報道に終始したのです。
 
 今回も全くそのまんまです・・
 管内閣が、「脱・小沢内閣」だとか「一連の民主党が抱えていた問題がこれで解消した」とか、こんな報道一辺倒です。それも、参院選挙を前にしてです。

 何が、一体全体民主党が抱えていた問題なのか?
 沖縄普天間基地問題がその一つならば、どの様に解決が見出されたのか?
 
 脱・小沢というのなら、小沢氏の献金疑惑が何処まで国民が納得できるまで解明されたのか?
 
 何も解決していない、何も小沢献金疑惑を国民に説明していない、この管内閣の何処が、いったい褒め称えるような内容なのか。

 そこを、きちんと正確に報道し、国民に問題点を投げかける、それでこそ、公正なジャーナリズムと言えるのです。
 
 私は振込み用の二枚の葉書に、自らの名前を署名して、「放送法にしたがった公正な報道をしない限り、視聴者の権利行使の唯一の手段として、受信料の支払いを拒否する」と書いて送りました。

|

« 懲りない『お人よし』日本国民。首相が変わったら支持率急増60%ですって。マスメディアも小沢・鳩山隠しの本質に触れず、普天間問題も余り書かず民主党に大協力・・・あなた達それでメディアなのか。 | トップページ | 最近の朝日新聞夕刊『素粒子』は面白く在りませんね・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 懲りない『お人よし』日本国民。首相が変わったら支持率急増60%ですって。マスメディアも小沢・鳩山隠しの本質に触れず、普天間問題も余り書かず民主党に大協力・・・あなた達それでメディアなのか。 | トップページ | 最近の朝日新聞夕刊『素粒子』は面白く在りませんね・・・ »