« NHK受信料の請求額が14万8千6百60円、これまでの支払い拒否の総額でしょう。 | トップページ | 大相撲の賭博問題に想う、「国技」って何なんでしょう・・・『国家』君が代を歌うから?天皇賜杯が在るから? »

2010年6月18日 (金)

最近の朝日新聞夕刊『素粒子』は面白く在りませんね・・・

 何故面白くないかと言えば、みんなが知っている事実をただ短い文章にしているだけだからです。

 今日の『素粒子』も、その典型です。

 「当事者の言葉が聞こえない、底なし沼のような大相撲の闇。寡黙な力士もここは口を開かねば国民が国技を見放すだろう。」
 次の文。
 「イライラしたから、刺す。いつもうるさいから、刺す。何故会話でなく刃物で。やせ細る言葉。」
 最後の文。
 「参院選に向けて大きく変わったマニフェストという約束。再びほごにされないか、政治家の言葉にじっくり耳を澄ます夏。」

 最初の文を書くのなら、「政治家の真似して寡黙な力士も・・・」ぐらい書かなければ。

 次の文章は、何故言葉がやせ細ってきたのかを、暗示させなければまるで素人の文です。
 およそ、報道という世界に世界に生きてきたであろうこの記事の作者が、自分達の責任を逃れて、まるで第三者のように語ることは許せません。

 最後の文は最高に悪質です。

 日本共産党以外の全ての政党が「消費税増税」を表明しています。
 それを、きちんと守り、実行せよと迫っているのか。

 大新聞の一面、新聞の名前の下に毎日書かれる記事がこれ程愚作であることが、日本の現実を招いた責任を負っている筈です。

 こんな、駄文を書いて、お金が稼げる世の中こそ可笑しいと思います。

 この作者、無責任です!

|

« NHK受信料の請求額が14万8千6百60円、これまでの支払い拒否の総額でしょう。 | トップページ | 大相撲の賭博問題に想う、「国技」って何なんでしょう・・・『国家』君が代を歌うから?天皇賜杯が在るから? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK受信料の請求額が14万8千6百60円、これまでの支払い拒否の総額でしょう。 | トップページ | 大相撲の賭博問題に想う、「国技」って何なんでしょう・・・『国家』君が代を歌うから?天皇賜杯が在るから? »