« イラク戦争への反省も出来ない日本政府。アジア侵略戦争の謝罪も、慰安婦問題の謝罪も出来なくて当然か? | トップページ | 名護市民の勇気在る選択に敬意を表します。ひきかえ石原氏を知事にする東京都民の馬鹿さ。 »

2010年9月12日 (日)

芸団協が事業仕分けに抗して動いた。全国署名運動を提起。政権交代は何の意味が在ったのか・・・・

 わたしにも耳慣れた「事業仕分け」、ご存知ですか?

 自公政権時代もしていた「事業仕分け」なのですが、全国的に私達も耳慣れたのは、民主党政権になって「事業仕分け」業務が公開された事がことの始まりです。

 公開されることは良い事では在りますが、公開されるように成ってからの民主党政権が選んだ「仕分け人」のテレビ受けを狙っているような発言に私いい加減、腹がたっていました。

 日本社会が「利益を生み出す事こそ大切」「利益を生み出さないものは無駄」いうような意識を国民に植え付けだして来た現在、この「事業仕分け」の公開は抜群の力を発揮したのです。

 キャンキャンするような騒々しい声で「それでどれだけの利益が出るんです?」「非効率なことは出来ません!」

 国民生活が深刻な状況に置かれている事をそれこそ利用して、人間が人間らしく生き、その為に人間が人間らしく享受して当然な国民的、世界的学問発展の為の予算は勿論、これといって「何も生み出さない」文化予算は勿論、「非効率」の名の下削られ続けたのです。

 文化庁の「伝統文化こども事業」も来年から廃止されます。
 三年後には芸術団体への助成金が現在の二分の一に減らされます。
 
 文化芸術振興基本法何ていう名前の法律は2001年成立しているのです。

 それから10年・・・

 民主党政権に成って、実演芸術の諸事業予算削減が示されたのです。

 国家予算が足りないからと云う理由で減らされたり廃止された事業はこれ以外にも様々な分野にいっぱい在ります。

 でも、公開「事業仕分け」から最初から外されている項目がある事を私は訴えたいのです。

 山口県岩国市を眼下に見下ろす高台に、アメリカ軍の為の米軍住宅はを作ろうとしているのです。

 アメリカの領土ガム島に、三兆円ものわたし達のお金を注ぎ込んで世界初の予算を注ぎ込み出しています。何が世界初か記しましょう。外国がその国の領土に建設する基地建設費を、その国以外の国が予算を出す事です。

 普天間基地を返還させると云う理由で、もっと大きな最新鋭の基地をアメリカの為に作る予算は、絶対「事業仕分け」で問題にされません。

 でも、多くの皆さんも、この矛盾は大して考えませんでしょう。

 芸なんて、どうでもいいですものね・・・・

 

 

 

|

« イラク戦争への反省も出来ない日本政府。アジア侵略戦争の謝罪も、慰安婦問題の謝罪も出来なくて当然か? | トップページ | 名護市民の勇気在る選択に敬意を表します。ひきかえ石原氏を知事にする東京都民の馬鹿さ。 »

コメント

文化や芸術は当然必要なものだとだと思います。
支援もすべきでしょう。
しかし、その利権にしがみつく芸団協やジャスラックといった団体は本当に役立っているでしょうか??
職員の地位や身分の保証が第一の存在です。
偽善ではないでしょうか??

投稿: 通りすがり | 2010年9月29日 (水) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イラク戦争への反省も出来ない日本政府。アジア侵略戦争の謝罪も、慰安婦問題の謝罪も出来なくて当然か? | トップページ | 名護市民の勇気在る選択に敬意を表します。ひきかえ石原氏を知事にする東京都民の馬鹿さ。 »