« エジプト情勢。混乱の元は大統領「支持派」なる勢力の暴力です。 | トップページ | 管首相の「お年寄りの年金、医療、介護に17兆円かかっている。消費税を全部充てているが10兆円たりず、国の借金で賄っている。このままでは財政破綻だ」は、悪知恵を絞ったあげくの国民を恫喝する発言です! »

2011年2月 6日 (日)

八百長と相撲は言葉の語源にまで遡る切っても切れない縁が在るのです。

 明治時代の初め、八百屋をしていた根本長造さんは「八百屋の長さん」とも呼ばれ同時に「八百長さん」と云われていました。彼は現在の相撲協会に当たる相撲会所に出入りし、相撲茶屋も経営していました。

 八百長さんは当時の伊勢ノ海親方に取り入ろうとして、親方の好きな囲碁でわざと負ける・・・
 それが八百長の語源です。

 相撲が『国技』に成ったのは明治時代の末でした。

 明治時代と言えば天皇制政府の下で、富国強兵政策が行なわれアジア全体への侵攻を企んで、侵略戦争に突き進んでいた時代です。

 国技なるものも産み出し、国威発揚の為には何でも在りの時代でした。

 ですから、相撲は決して現代人が言うスポーツではないのです。
 興行なのです・・・
 サーカスと同じ興行なのです。

 一生懸命努力して自分の地位を築いてきた関取も当然いますでしょう。

 私が大好きな大関もいます。
 私が大好きな横綱もいます。

 でも、彼等は日本の「国技」だから頑張ろうなんて考えてはいないと思います・・・

 自分が頑張りたいからです・・・・
 どこまで自分を磨けるか、そこを極めたいから頑張っているのです、きっと・・・

 その他の相撲取りはの多くは、稼ぎに成るからだろうと思います。
 
 現在、時代は大変わりしてまともにしていては就職さえ出来ない社会です。
 暮らしていく事さえ出来ない世の中です。
 高校を卒業しても大学を卒業しても、若者に対して大きく口を開けて待っているのは「お前はいらない!」という拒絶の社会です。どれだけ多くの人たちが、若者がこの人間としての存在を深いところで拒絶され傷ついているのでしょう。

 相撲で八百長があっても、ニュースのトップニュースでは無いはずです。
 わたし達が知らなければいけないニュースはもっと在るはずです・・・

 今更、報道機関も初めて知ったように大騒ぎしているのも、ちょっと変だと・・と感じるのです。

 国民栄誉賞を受けた横綱の在位当時から相撲の八百長疑惑問題は存在していたのですから・・・・ 

 

|

« エジプト情勢。混乱の元は大統領「支持派」なる勢力の暴力です。 | トップページ | 管首相の「お年寄りの年金、医療、介護に17兆円かかっている。消費税を全部充てているが10兆円たりず、国の借金で賄っている。このままでは財政破綻だ」は、悪知恵を絞ったあげくの国民を恫喝する発言です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エジプト情勢。混乱の元は大統領「支持派」なる勢力の暴力です。 | トップページ | 管首相の「お年寄りの年金、医療、介護に17兆円かかっている。消費税を全部充てているが10兆円たりず、国の借金で賄っている。このままでは財政破綻だ」は、悪知恵を絞ったあげくの国民を恫喝する発言です! »