« 大地震予想外は嘘です。869年、仙台城も破壊した津波を『歴史上の地震』と云って予防対策を葬り去った東電。 | トップページ | 計画停電に抗議します!!!『電力使用制限令』を発動すべきです。 »

2011年4月 2日 (土)

誰も知らない原発列島日本。稼動54基、計画14基。

 大震災に見舞われた日本は、言わずも知れた小さな大地震列島です。

 その地震列島に所構わず原発を作り続けた日本で、いつか大災害が起こることは当然判り切っていたのです。

 不破日本共産党書記局長(当時)が35年前(1976年)から「原子力は本来、危険性をはらみ、未完成の技術だ」「原子力開発に取り組むには、今日の許す限りの安全体制をとらねば非常に危険なことに成る」と国会で根本的問題を指摘していました。

 更に不破氏は、79年にアメリカで起こったスリーマイル島の炉心溶融原発事故の後、大統領令で設置された「大統領特別調査委員会」(通称『ケメニー委員会』)の『勧告』を取り上げ「アメリカがスリーマイル島事故から学んだ一番の教訓は、『原発は充分安全だという考えがいつのまにか根を下ろしてしまった。これが重大事故を招いたのだ』(勧告)」と勧告している。この勧告が『原発は本来、危険をはらんでいると言うことを口に出して言う態度に変わらなければならない』と訴えている。日本は『原子力は大丈夫だ』という『安全神話』の立場を推進しようとしているがこの原発行政は根本的に危険だ」と明らかにしました。

 その時の原発推進者の答弁。

 「日本では殆ど起こらない」(吹田徳雄・原子力安全委員会委員長)。
 「日本の原発の、緊急炉心冷却装置は過剰(オーバーデザイン)な設計だから大丈夫」(有沢広原・原子力産業会議議長)。

 日本の原発はこんな狭い国土に54基も在りますが、こんな国は世界に一国もありません。

 世界の最大国はアメリカですが、二番目がフランス。三番目が日本です。
 国の広さは格段の違いです。
 

 

|

« 大地震予想外は嘘です。869年、仙台城も破壊した津波を『歴史上の地震』と云って予防対策を葬り去った東電。 | トップページ | 計画停電に抗議します!!!『電力使用制限令』を発動すべきです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大地震予想外は嘘です。869年、仙台城も破壊した津波を『歴史上の地震』と云って予防対策を葬り去った東電。 | トップページ | 計画停電に抗議します!!!『電力使用制限令』を発動すべきです。 »