« 民主主義に未成熟な日本人は、永年かかって作り出した『彼等』の大いなる成果です!原発事故後の国民の反応もそれを示しています。 | トップページ | 『こども三味線教室』9年目への挑戦を今日してきました。日本政府の「伝統文化を大切に」が如何に嘘八百かを、またも痛感し今日でした・・・ »

2011年5月19日 (木)

大震災・原発事故を利用して、憲法にぬれ衣を着せようとしている民・自・公・みんな・国・立ち上がれ、各政党の思惑・・・・

 「現憲法は危機管理条項が無い欠陥憲法・・・」

 こんな主張をして今、国難を利用してでも憲法を改定しようと企んでいる政党が多数存在し、『憲法審査会規定』を参議院でも成立させました。

 成立を許したのは、そのような政党を国会に多数送った国民のせいです!

 これらの政党を選挙で選んだ国民は「まさか・・憲法を変えようとは・・・・」と思っているかもしれません。

 ですから前回に記したように、日本人の多くは民主主義を語れる程成熟していないのです!
 未成熟だと私は言い切ります!

 今回の大地震から、その自然現象から国民の命と生活を守る事は、今の憲法が現実政治に生かされていれば多くは防げた事態です!
 
 原発事故も、憲法が積極的に活かされていれば在り得なかった事態です!

 私がこのように主張しても「何をこいつは言っているんだ」と思う方決して少なくありませんでしょ・・・

 それ程憲法に記されている事、その言葉の意味する真実を、わたし達は知ろうとしてこなかったのです。

 「教えられなかった」はある意味、日本人お得意の云い訳です!

 「現憲法に危機管理条項が無い」なんて云う言葉を聞いて、「全くだ・・・」なんてことは思っても、きちんとした反論なんかは勿論、疑問にも思わないでしょ?

 憲法に『危機管理条項』なる条項は在りません!

 そのような危機を、完膚無く防ぐ、想定外ではなく防ぐ、それが現憲法の第一条(天皇条項)を除く全ての条項に貫かれているのです。

 そして、その条項を活き活きと現実生活の中で国民が享受するには、国民一人一人の努力に依って現実に国民の権利、或いは日本社会の在り方として得ることが出来ると、こんなに親切に書かれているのです。

 わたし達の家庭に、家に、憲法全文を持っていますか?

 わたし達は、憲法のほんのちょっとの条項しか知らないで、それさえ私には疑わしいけれど、殆ど何も知らないで「全くそうだ、危機管理条項が無いじゃないか・・・」とただただ馬鹿みたいに、訳知り顔で頷いていませんか?

 それがあなた達の多くの現実でしょ!

 憲法を改定したくてしょうがない人たちは、危機管理条項が無いからではなく、憲法が制定された直後から日本に現れ、彼等は、当時のアメリカ占領軍の政策転換によって生まれてきたのが真実です。

 別に全然愛国者では在りません!間違ってはいけません!

 戦勝国アメリカに媚びへつらった、戦前の日本の「指導者」達です。
 
 「鬼畜米英」と国民を煽り立て、国民を無謀な戦争に駆り出した戦前の日本の「指導者」達は、占領軍アメリカの指示に従って、全面的バックアップによって日本の戦後の指導者に成りました。それも、自らの罪を問われない事に嬉々として従ったのです。

 ですから、日本に民主主義は本質的に根づけなかったのです・・・

 わたし達は、常に彼等の目指す方向、決して日本としてではなく、アメリカ云いなりの彼等に「導かれて」教育を受けさせられて来たのです。ですから、現在の日本の政治は、外交は勿論何でもアメリカ云い也ではないですか。
 
 そんな歴史がわたし達にあっても、でも、私は現在も多くの国民が尤もらしい顔をして、何も判ってはいないくせ
に、歴史の事実とも向き合えないで平然としている事を、絶対許せないのです!

|

« 民主主義に未成熟な日本人は、永年かかって作り出した『彼等』の大いなる成果です!原発事故後の国民の反応もそれを示しています。 | トップページ | 『こども三味線教室』9年目への挑戦を今日してきました。日本政府の「伝統文化を大切に」が如何に嘘八百かを、またも痛感し今日でした・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主主義に未成熟な日本人は、永年かかって作り出した『彼等』の大いなる成果です!原発事故後の国民の反応もそれを示しています。 | トップページ | 『こども三味線教室』9年目への挑戦を今日してきました。日本政府の「伝統文化を大切に」が如何に嘘八百かを、またも痛感し今日でした・・・ »