« 斑目(まだらめ)原子力安全委員会委員長の云うことは出鱈目! | トップページ | 原発事故発生から3ヶ月も経つのに、未だに当事者東電と原子力保安院が事故対応している不思議の真実。 »

2011年6月20日 (月)

日本人がIAEA事務局長をしていると、その国際機関さえも信用出来なくなるのは私だけの想いか。私たちも信用しない日本人・・・・ 

 IAEAは、何となく原子力の安全に対して公正な評価を下す世界的機関かと思っていましたが、その事務局長が日本人であることを知ると、本当に大丈夫かなと疑問に思ってしまうのです。

 偏見でしょうきっと・・・・

 でも、日本人で国際期間のトップに成るには、きっとお金を使いのし上がったのかと思う私の想像は私だけでなく、少なくい国民の疑念です。

 なんて情けないことでしょう・・・・

 オリンピックを招致するためにも石原都知事が莫大な資金を注ぎ込む日本です。

 日本人が日本がすることに疑問を持たずにはいられない悲しい現実を日本政府も肝に銘じるべきですv。

 

|

« 斑目(まだらめ)原子力安全委員会委員長の云うことは出鱈目! | トップページ | 原発事故発生から3ヶ月も経つのに、未だに当事者東電と原子力保安院が事故対応している不思議の真実。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 斑目(まだらめ)原子力安全委員会委員長の云うことは出鱈目! | トップページ | 原発事故発生から3ヶ月も経つのに、未だに当事者東電と原子力保安院が事故対応している不思議の真実。 »