« 大嫌いだったナメクジが愛おしくなった私。昔、いたずらで塩を掛けて殺してしまったナメクジに対して心から懺悔します。 | トップページ | 庶民増税しか考えない民主党、自民党、公明党は私たちと根本的に対立する立場です。何故高額所得者優遇税制、法人税減税にメスを入れ無いのか。 »

2011年7月27日 (水)

東京電力前橋支社が、原発風評被害で出荷できない農家に『電気料金滞納』を理由に「送電停止通知」を送りました。こんな非道が許されるのでしょうか!

 群馬県・キノコ栽培農家は原発風評被害で収入が激減しています。

 取引先から入荷を断られ農家が困窮し、電気料金を滞納しました。

 途端に農家に送り付けられたのは東京電力前橋支社からの「送電停止」の通告でした。

 東京電力は云います「被害補償と料金滞納は別問題!」。

 これが世界の先進国、日本の大企業の真実の姿です。

 今まで東京電力のお客さんだった農家に、東京電力の原子力発電所事故のせいで電気料金滞納の事態に追い込まれると、手のひらを返すように「送電停止」通達を平然と出す・・・

 これが大企業の有り方なのでしょうか。

 こんなことを許しておいて良いのでしょうか?

 私は東京電力前橋支社に抗議の電話をしました。

 猫なで声で対応していた東電の社員に「私、朝の新聞で知ったのですが・・・」と切り出すと黙り込んでしまいました。彼らも胸を張っていられないのです・・・・

 

|

« 大嫌いだったナメクジが愛おしくなった私。昔、いたずらで塩を掛けて殺してしまったナメクジに対して心から懺悔します。 | トップページ | 庶民増税しか考えない民主党、自民党、公明党は私たちと根本的に対立する立場です。何故高額所得者優遇税制、法人税減税にメスを入れ無いのか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大嫌いだったナメクジが愛おしくなった私。昔、いたずらで塩を掛けて殺してしまったナメクジに対して心から懺悔します。 | トップページ | 庶民増税しか考えない民主党、自民党、公明党は私たちと根本的に対立する立場です。何故高額所得者優遇税制、法人税減税にメスを入れ無いのか。 »