« 大震災4か月後に、自衛隊『売り込み』に盛んなマスメディア。 | トップページ | サッカーワールドカップ日本女子初優勝。PK戦の直後、歓喜の選手の輪に参加せず一人アメリカ選手と交流した宮間あや選手の態度にも私は感動しました。 »

2011年7月21日 (木)

市橋被告への無期懲役判決を支持します。

 どんな理由であろうが、人が殺され死んだんです。

 その事実に直接関与しながら「殺すつもりは無かった」なんて理由で、もっと軽い刑でなぞ、何故云えるのでしょう。

 つもりは無かったのだから、詰まり「殺意は無かった」のだから刑を軽くして欲しいなんて、結果責任、現実に人を殺したことに対する無責任極まりない云い分です。

 私は自然世界に生きている動物が、例えばクマが、人間社会の巨大化のせいでクマの社会に人間が進出してしまった為に人を襲うことがあります。

 自分たちの社会に現れ、進出してきた人間を襲うクマに責任を私は求めません・・・

 温暖化によってクマが生活しづらい環境をつくり出したのは人間の責任です。

 市橋被告は行った行為の結果は認めているのです、彼女を殺してしまった・・・・

 彼がどんな理由で人を死なせたのかは、色々な理由づけが出来るのでしょうが、でも「殺意は無かった」がどれ程重要なのでしょうか・・・犯した行為が確信犯的だったか、或いは突発的だったか、一体どこにどのような違いが有るのでしょう・・・・

 自らの行為を弁護する被告の言動を理解できない私です・・・・・

 

|

« 大震災4か月後に、自衛隊『売り込み』に盛んなマスメディア。 | トップページ | サッカーワールドカップ日本女子初優勝。PK戦の直後、歓喜の選手の輪に参加せず一人アメリカ選手と交流した宮間あや選手の態度にも私は感動しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大震災4か月後に、自衛隊『売り込み』に盛んなマスメディア。 | トップページ | サッカーワールドカップ日本女子初優勝。PK戦の直後、歓喜の選手の輪に参加せず一人アメリカ選手と交流した宮間あや選手の態度にも私は感動しました。 »