« TPP参加表明した首相の答弁は、国民を誤魔化す許せない答弁ですがそれに騙される大人達にも呆れます。 | トップページ | 野田首相が未明にわざわざ決めた税制「改正」は誰の為か。 »

2011年11月28日 (月)

大阪府民・市民の選択は本当に正しかったのか、日本のこれからの歴史の歩みとして。何も指摘しないマスメディアと歩み寄ろうとする民・自。

 「既成政党と地域政党」という対決構図を作りだしたのは数年前からのマスメディアです。

 それ以前は「二大政党」対決構図を作りだしました。

 マスメディアが一生懸命作りだした「二大政党対決」構図は現実に政権交代が実現した現在、政権交代しても何の変りも無い国民のガッカリ感に変わり生活実感から否定されました。

 そこで、またまた考えたマスメディアの意見表明は「地域政党と既成政党」の対決でした。

 日本共産党も既成政党ですか・・・マスメディアは「日本共産党」を除く報道体制に尽力を尽くして着ました。

 今に成って日本共産党を十派ひとからげに「既成政党」にするのにはちょっと無理が有ります。

 橋下氏を勝たせた大阪市民の選択ははっきり言えば間違っています。

 何故か?

 橋下氏は高校授業料の無償化を請願にきた高校生に云いました。
「日本は自由主義の国だから全て自己責任。違う意見が有るのなら政治家に成りなさい」。

 このような意見を大阪の府民・市民が支持していると私は思えないのです。

 彼らは実感する社会の閉塞感から変化を求めただけです。
 橋下氏を選べば世の中少しは変わると思ったのです。

 信用するマスメディアは根拠を何も示さずに「既成政党」と「地域政党」の偽の対立の構図をまた描きました。
 そのいい加減さに気付く人は少ないです。
 そしてマスメディアは結果が決まると何か第三者のように振る舞うのです。
「大阪の人々の選択の結果は・・・?」等と言うのです。

 無責任もいい加減にして欲しいし、国民もマスメディアの無責任性を知らなければ成りません。

 何故ならばマスメディアが存在する為には、私達の購読料は僅かな部分で有ってその殆んどは大企業の広告料に依って賄われているのです。ですから広告主に逆らう意見も記事も書けないのです。

 何でも正義の意見をマスメディアが主張していると思ったら、その国民は騙されているのです。もしかすると貴方も騙されているのです。きっと本当に・・・

 嘗てドイツにヒトラーが台頭した時、ドイツ国民は政治の閉塞感に襲われ指導者としてヒトラーを選んだのです。それがナチスを生み出し世界戦争を起こしたのです。その歴史から何も学ばないのは愚かです。

 みんなも、日本人は特に歴史から客観的に何も学ばない特殊な人種ですから仕方無いかもしれませんが・・・・


|

« TPP参加表明した首相の答弁は、国民を誤魔化す許せない答弁ですがそれに騙される大人達にも呆れます。 | トップページ | 野田首相が未明にわざわざ決めた税制「改正」は誰の為か。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TPP参加表明した首相の答弁は、国民を誤魔化す許せない答弁ですがそれに騙される大人達にも呆れます。 | トップページ | 野田首相が未明にわざわざ決めた税制「改正」は誰の為か。 »