« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月21日 (土)

消費税増税が『仕方ない』と思う愚かな人々を糾弾する、無責任の極みです。

 今や消費税増税は『仕方がない』と思う愚かな日本人よ。
 貴方たちは愚か者です。賢い顔している愚か者です・・・

 私たちが負担する税金をどのように使うかは時の政府が決めるのです。

 その時の政府の『仮の主張』をあたかも私達が当然受け入れなければ成らない様にオウム返しに繰り返すのがマスメディアが果たしている現在の役割です。

 マスメディアは時の政府の云いなりだと多くの愚かみなさんは何も感じませんか・・・?

 何も感じ無いでしょう?それが皆さんの事を私が愚かだと言う根拠、無責任の極みと言う根拠です。

 私達が納める税金のお金には、何も色分けされていませんよ。使い道も書かれていません。

 国家的に予算が不足しているのなら、何故社会保障費だけが不足するのかに何の疑問を持たないのですか?

 無駄な公共事業費は何故足りなく成らないのでしょう?
 軍事費は何故足りなく成らないのでしょう?
 アメリカ軍への思いやり予算は何故足りなく成らないのでしょう?

 何故社会保障費だけが何時も足りないと云われ、それを疑問も無く貴方達は受け入れるのですか?

 軍事費が足りないとか、大型公共事業費が足りないとか、アメリカ軍への思いやり予算が足りないとか、だから消費税増税が必要なんだという主張聞いたこと在りませんでしょ?

 それでも消費税増税が『仕方ない』と思われますか?

 これだけ私が言っても消費税増税仕方なしと思われるなら、あなたはお馬鹿だ・・・最悪な愚か者、犯罪的無知な人です。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »